ダニがついた本の処理は無水エタノールで

ダニがついた本の処理は無水エタノールが 水分が残らなくていいです。

①無水エタノールをスプレー容器に入れて、ターゲットの本の

ターゲットの箇所(ダニがいる)にスプレー

 

②ビニール袋に入れて口をしばり、無水エタノール燻蒸する。

 

③ただし、ダニは口がしばってあっても、ビニール袋から

でてくる。無水エタノールで死にかけて外にでてくる。

 → 家の中でなく、外にビニール袋を放置する。

 家の中においている場合は、しばらくしてビニール袋付近を

かならず掃除機を入念にかける。 

 家の中の場合は、ダニが散らばってしまい、あとが大変。

外におくほうはよい。

 

④できれば何度か繰り返せば確実。

 私は横着なため、よほどやばいと思ったとき以外は1回しかできなかった。

 

⑤無水エタノールにハッカ油が溶かしてあればさらに効果的。

(ハッカ油をつかうときは猫たんには禁忌のため、猫たんがいない場で

行うこと)