日立ビートウォッシュで乾燥モードで服についてたダニ~ 排水口かららしいと判明

日立ビートウォッシュは、負圧であると、乾燥モードのときに、排水口から空気を

思い切り吸い上げてしまう洗濯乾燥機です。

 

私は負圧にならないように気をつけていたにもかかわらず、

乾燥時、服にダニがついて困っていました(高温で乾燥させるので

ほとんどしんでしますが、生きているものも若干いたようです)

 

最近、排水口からダニがあがっていることに気がついたので、

 

洗面台の排水口を、緑の魔女 バス(お風呂用洗剤) 420ml

緑の魔女 パイプクリーナー 450gできれいにしました。

 

そして、洗濯時には、洗面台(洗濯機は洗面所にある)の、排水口をゴム栓で

ふさぎ、空気が排水口からあがらないようにしました。

 

洗濯機の排水口のほうも、緑の魔女 パイプクリーナー 450g

できれいにしてから、洗濯槽を

暮らしの過炭酸ナトリウム 500G緑の魔女 バス(お風呂用洗剤) 420ml

ぶっこんでで回してきれいにしてから洗濯・乾燥しました。

 

今日は、乾燥しあがったあと、ダニ感がかなり薄れていました。

(0になるといったらウソになるが、激減していました。)

 

いままで、服にダニがつくのがとても悩みで、洗濯槽と、洗濯機の下の洗濯パンのホコリばかり着目していました。そしていくらやっても改善しないと悩んでいました。

 

やっと、改善策が見えてきました。

 

ここ数日は毎日、キッチン、洗面所、風呂に

緑の魔女 キッチン(食器用洗剤) 420ml

のシリーズをぶっこんで、キッチンは毎晩、排水口までブラシであらっています。

 

成果がジョジョにでてきていると思います。部屋にダニ感が減ってきました。

 

排水口の近くもダニ感が以前ほどないように思います。

 

マンションの1DKなんで、排水口からダニがふきでているのがダイレクトに

影響していたようです。

 

恐ろしい話です。