エアコンにダニがつく理由を考えた~たぶん来年もエアコンは設置できないなあ

エアコンにダニがつく理由を考えた。

 

今日 「来年、エアコンを設置できるかなあ」と思った。

 

今年は、冬にエアコンを捨てた。ダニがついてもう手の打ちようがなかったので。

 

今年の夏はエアコンなしで、ひたすら暑さに耐えた。

 

そして最近、ようやくダクトの汚れが(ダニがつきまくって)それも手の打ちようがないことを悟り、掃除してもらう(今週末)

 

来年、仮にエアコンを設置したとして、部屋がある程度きれいでダニがいない感覚があったとしても、

 

部屋を閉め切ってエアコンを回していたら、「空清換気」をしていなければ、部屋の中の空気を循環させて冷却させることになる。

 →ダクトから、空気を吸引して冷却することになる

 →部屋がきれいでも、ダクトのなかからホコリ、カビ、ダニを引き出して

 エアコンの中に引きこんでしまう

 

「空清換気」モードで外の空気を引き込んでエアコンで冷却するにしても、ここは環境が悪く、外の空気が悪いから、それもエアコンの内部を汚してしまうだろう。

 

部屋も狭いから、あっといううまにダクトの空気を吸ってしまう。

 

この部屋(家)では、エアコンは使ってはいけないのだ。。。。。

 

来年夏にはどこか安全なところにいたい、、、、、もうあの暑さを耐えるのはムリだ。

 

この家は窓を開けられないのだから。

不快害虫駆除の業者さん

自分は、ダクト清掃の業者さんは、ダクト清掃の専門の業者さんにお願いしました。浴室換気扇も分解清掃してもらいたかったからです。

 

でも、こういう専門業者さんもあった。

www.to-yo-s.co.jp

 

ここのほうが、薬剤も必要に応じてやってくれてよかったかもしれない。

 

もう、清掃だけだと厳しいかもしれない。

 

排水口周りもダニ駆除してもらう必要性がある。。。。

 

次週のダクト清掃でもすぐダメになるようだったらこの業者さんに

頼もうか、、、、、、

 

 

雨の日~ダクトのダニが増え、キッチンの換気扇から落ちてきてる

最近、少しダニ感が落ち着きあり、ほっとしていました。

 

が、今日久しぶりに、キッチンの換気扇のそばの床に、ダニがふよふよしている

感覚がありました。

 

「換気扇からまた落ちてきたか、、、」と思い、換気扇フィルターを掃除し、シロッコファンも、分解はできないまでもできるところまで不織布の布で拭いてきれいにしておきました

 

それでも、何時間かたったあと、ダニ感がアップしていました。

 

・・・・そういえば、ここ数日換気扇を回していなかったからか?

 

それもある。だが、、、

 

昨晩、雨が降った。ダクトの中のダストが湿気てダニが増えた。だから、ダクトから逆流して、キッチンの換気扇から落ちてきたんだ。

 

と推測した。

 

それは、多分、正しい。いままで、どうしてこんなにキッチンの換気扇からダニが落ちてくるのか、と思っていた。

 

換気扇はねじが硬くてはずせないまでも、拭けるところまでは全部拭いていつもわりと

きれいにしていた。

 

来週末、ダクトの清掃業者さんが来てくれる。

 

キッチンのレンジダクトの清掃は、また別料金だから、どうするか相談にしようと

思っていた。

 

でも、この事実に気付いた以上、もうやるしかない。

 

ダニ処理で、結局いくらかかったか、考えるのも恐ろしいくらいだ。

 

全てをいれると50万円はいくように思う。

 

今回の清掃でもかなりの費用がかかる。

 

オゾンの高価な機械(通常だったら買うのをためらう金額)も買った。

 

もういやだ。

 

全力で、このマンションから逃げる。

 

窓も開けられない、ダクト清掃しても、数年後には同じ状況になることが

見えている、このマンションから。

 

 

私の部屋が超ダニ被害にあった原因・真相~やっと、すべてわかった

私の部屋は3F 角部屋、共用のベランダに面しています。

 

そのベランダ側の窓の網戸、いつも白いものが点々とかなりついていました。

 

東側のベランダの窓の網戸には、そんな白いもの、ついていたことありません。

 

これまで住んでいた、どんな家の網戸にもそんな白いものついていませんでした。

 

去年夏に、これはダニではないかと気づいたのですが、キッチンで調理をする際とか換気しないといけないと思って、臭いもして臭かったのですが、そこを我慢してあけて換気や換気扇を回したりしていました。

 

白いものがついている側の窓は、開けてはいけなかったのです。

 

そちらの窓(共用ベランダ側)には、そこが部分的に屋上であることから(ルーフバルコニー)また、角部屋であることから排水管(雨水と共用するので)、排気管が集中していました。

 

排水管は私が住む棟の共通の汚水に続いています。

 

また排気管は、私の家のトイレを排気していることは、トイレの臭いと排気のにおいからわかっていました。

 

つい数日前に気付いたのですが、おそらく、この棟の家の排気管は、私の排気管と同じ方角に出ているはずです(見て確認できない)

 

ということは、このルーフバルコニー側に、この棟の私の家の真下、近所棟の家のすべてのトイレなどからでた排気がダクトからふきだして いるということです。

 

このルーフバルコニー側の窓は、いつも臭気が漂っていました。私の家の排水口が汚かったとき、すごく臭っていました。最近、排水口をすごくきれいにするようになってから以前ほどの悪臭はしなかったので、私の責任が大きくて臭いのか、と思い込んでいました。

 

ルーフバルコニー側が臭い原因は、こちらサイドのすべての家の排水、排気がこちらの方向に集約されているせいだったのです。

 

また、「臭気抜き」のパイプも、このルーフバルコニーから「にょきっ」と生えています。

 

これは管理組合に、「臭い」というと、パイプの高さをかえてくれて、向きを少し変えてくれました、が私はそれでも臭気が排出されるのがいやでした。

 

・・という具合に、悪条件がすべてそろっていました。

 

最近気づいたのですが、排水管や排気管(ダクト)にダニがすごく住んで増殖するのです。だから、網戸に白いものが点々とついていたのです。

 

排水管や排気管にダニがつくことは、キッチンの排水口からダニが噴出したり、脱衣場のダクトからダニが落ちてきたことからわかっていました。

 

私はマンション暮らしが初めてだったので、排水管の構造とか何もしらず、臭くていやだなと思いつつも、換気しないといけないと思って、いつもそちらの窓を開けていました。

 

そして、いつもその窓を細くあけて一日中いました。その窓のそばに、大きなぬいぐるみを置いていました。

 

そのぬいぐるみが、つゆの頃、だんだんかゆくなり、最後は強烈に痒くなりました。

 

部屋の衣類にも、ダニが爆発しました。

 

布団も新品を買っても、あっという間にダニがゆくなり、毎日何十分も掃除機をかけていました。

 

今にして思うと、その窓からダニが部屋に流れ込み、部屋の中のものを汚染していったのです。

 

昔の家で、そのぬいぐるみはいつも窓を細く開けた部屋においていましたが、こんなになったことはありませんでした。

 

これまでの被害から、やっと真相が見えました。

 

もういやになり、調理の時は玄関をあけて、玄関網戸にして換気扇を回すことにしました。

 

そうしたら、空気がまるで違うのです。

 

これまでいつもルーフバルコニー側の窓をあけて換気していたときは、いつもなんとなく臭かった。

 

玄関から空気を入れるとまったく臭わないのです。

 

自分は、これまでばかでした。

 

世の中の他の人、マンションでも最上階の人は昔のマンションだと同様な目に合う人が

いるかもしれません。

 

ネットの記事で「臭気抜き」のそばの部屋になって臭さにがまんできない人とかも

いました。

 

あとは、窓からの流入以外にも、お風呂のあと、バスルームの戸を全開にしたりして、居室に湿気をぶちまけていました(そういうつもりはなく、バスルームのカビが

いやだったんです)

 

湿気はしょっちゅう、70%、そんなだと超えていたことでしょう。

 

すべての悪条件が重なり、自分史上 最悪な結果になりました。

 

みなさんは、マンションを買ってはいけません。

 

マンションのダクトからダニ、カビが流入するからです。

 

まどをあければ済むことが、ダクトをわざわざ経由し、ホコリ、カビ、ダニを

まき散らすのです。

 

また、マンションは、コンクリートが50年ほどで劣化することから、必ず大規模な修繕か建て替えをしないといけなくなります。

 

その場合、お金がただではすみません。 部屋の増築をして人に買わせて賄うというやり方もあるようですが、タダになることは少ないようです。

何千万も出してかっても、その時期が来たら、また数百万ではすまない金額(1000マン円以上)の負担をして建て替などをしないといけなくなります。

 

小さな土地を多くの人で共有しているので、自分の土地の持ち分は非常に小さくなります。

 

マンションにはセキュリティ面などのメリットもありますが、デメリットも多いと考えます。

 

私ももし次 1戸建てに入居するとしたら、セキュリティ面は非常に不安だと思います。

 

でももうこんなダニ被害にはあいたくありません。

 

空気が汚いところに住んでいるので外に洗濯ものを干す気がしません。

 

今。ダニを避けるため、半年以上、布団で寝られていません。

 

こんなの、もう最低限の生活ができていないので、嫌です。

 

人間らしい最低限の生活がしたいです。

 

 

今日、電子レンジを捨てました。~ダニがどうしてもとれず、サジ投げました。

電子レンジ、扉を開けて中にオゾン発生器いれたり、700Wて10分空で熱したりしても、

 

やっぱり、どうしてもとれなかった。

 

常に、ダニの空気がレンジから出てきていて、私の背中についてきたりして、痛がゆかった。

 

もう、ホトホト疲れました。 こいつさえなければ、ダニを増殖することもないんだと思い、今年の夏くらいに10000円くらいで買いましたが、もう、ムリ、と思いました。

 

電子レンジ、使ってるの、冷凍ごはんの解凍くらい。あとはちょっとドリンクあっためるくらい。

 

一昨日、電子レンジなくても、冷凍ごはんの解凍いけるか、やってみた。

 

フィスラー圧力なべの蒸し器に、お茶碗に入れた冷凍(冷蔵庫で1日かけて自然解凍)ごはんと、ブロッコリーを入れて、10分(これは蒸しすぎた)水から蒸しました。

 

ごはんは水分を十分ふくんでふっくらジューシーでおいしかった(玄米ご飯)し

ブロッコリーはちょっと蒸しすぎたけど、温野菜簡単にできていいなと思いました。

 

というので、電子レンジなくてもいいと思ったんで、今朝粗大ゴミ(もちろんちゃんと手続きして)捨てました。

 

すごい、部屋の空気がスッキリしました。全然かゆくなくなった。

 

あいつのせいだったんだなあ。(いや、このダニ被害の大本は違う、、大本についてはやっと全貌がつかめたのでまた別途書きます)

 

ダクトの清掃の日取りも決まったし、あとは、ダニにやられた痕跡をなくすべく、前に進むしかない。

 

もうマンションはいやだから、 引っ越し先も探したい。

 

 

 

やっと、、、、今回は洗濯機のダニを殺せた感じ~オゾン使用とメントール使用

今回だけか?

久しぶりに、衣類を乾燥機にかけたあと、乾燥した衣類にダニがいる気配がなかった。

とても安全な感じがした。

 

オゾン発生器

オーフレッシュ 超小型脱臭器 オー・フレッシュ

を、洗濯機の中にぶら下げて丸一日置いてから洗濯した。

(洗濯乾燥機の乾燥させる風が送風される口の真下)

 

乾燥フィルターの中に

L-メントール(メントールクリスタル) 100g

を2.5ml小さじ2杯分いれて、外から吸い上げて乾燥機に入れる空気に

メントールを含ませるようにした。

 

アイスリー工業 洗濯機掃除 ヨウ素(ヨード)デ・クリーンランドリー

を入れて衣類を洗濯した(乾燥時には揮発するので取り出し)

 

薬局で買った、

【第3類医薬品】希ヨードチンキ「タイセイ」P 50mL

を小さじ1ほど入れて洗濯した。

 

最もきいた可能性があるのはメントールだが、

オゾンでもダニが消えていてほしい。。。

 

やっと、やっと人並みの洗濯ができる。

 

ずっと、洗濯機のダニが取れなくて苦しかった。

 

あとはダクトの清掃をしてもらえれば、人並みになれる。

 

 

ダニ対策にはメントールもいい~今朝 除湿器の送風口においてみた

ダニ対策にメントールも効果があります。 ただ夏場とか27℃以上でないと効きません。27℃が揮発する温度なのです。

 

メントールをお茶パックに入れ、置いたり、ぶら下げたりします。

 

要注意なのは、メントールは高温になると超えると一気に溶け始めるということです。

例えば 浴室乾燥暖房機の送風口に近くにぶら下げていたら、一気に溶けてなくなりました(浴槽にぼたぼた溶けて落ちたあと、固まっていた。。)

室温(高温であっても)程度では溶けおちたような現象は見ていません。まず先に気化していくからだと思います。

 

今朝起きたとき、表皮ダニ(と思われる)が足に来て痒かった。

 

どこから来たかと思うと除湿機 だと気付いたので 送風口に

お茶パックにメントール入れてクリップではさんだところ、かゆみがとまりました。とりあえずは出口でブロックできたようです。

 

ついでにオゾンの力 脱臭機 オゾン JF-EO3Wを載せている本の山の上にも、

お茶パック入りメントールぶら下げました。

 

電子レンジの中にも、お茶パック入りメントール入れました。

 

これで、今日はダニの体感が減ったような気がします。今朝は晴れたので

窓をしっかり開けました。

湿度 38%。最近の中では一番乾燥しています。

 

メントール

L-メントール(メントールクリスタル) 100g

アレスヘルスケアさんで、100g入って1000円強という

大変良心的な価格、しかも食用可能な良質なものです。

これは大変おすすめです。私は今夏、洗濯機の乾燥フィルターの中にいれ、

乾燥時の送風にメントールの風を入れ込んで殺ダニしていました。

 

ほかにも、掃除機にわざと吸い込ませて使っている方などもいらっしゃいます。

アマゾンのコメントには効能や感想が多数でていますので是非参考にしてほしいです。

 

除湿器は三菱さんの優秀なものをついに2台目購入しました。

三菱 衣類乾燥除湿機 ホワイト MJ-180LX-W

これのよいところは、湿度で自動コントロールできる点です。

これができる機種は比較的少なく、三菱のは大変優秀です。パワフルに除湿してくれます。

アイリスオーヤマの機種も、よく考えられていて、湿度コントロールできるので買ってみたのですが、正直失敗でした。(私にとっては)

パワー不足で、ターゲットの湿度にいつまでたってもなりません。

三菱はあっというまにターゲットの湿度になり、停止します。

 

これから秋。温度も湿度も下がりますが10月ごろまた繁殖するとネットで見かけました。

油断せず、気をつけていきましょうね。