本にアイロンをかけた~やる場合は、紙質や接着剤に注意して

ダニが消えず、恥ずかしい話ですが洗濯したばかりのズボンも一日履いていると、ズボンの裏側にちらほらダニが出てきます。

#洗濯直後は見た目きれい

 

コナヒョウヒダニが家から消えないことが原因なのはわかっていたのですが

忙しすぎて時間がなくて手がつけれませんでした。

 

除虫菊粉をぶっかけてビニール袋に入れていた本や除虫菊粉自体からコナヒョウヒダニが増えて、口を結んでいるビニール袋(口を結んでいてもやつらは隙間から外にでてきます)から出てきていることに気がつきました。

 

今日は頭にきたので、帰宅後直後 晩御飯も食べずそのビニール袋の片付けに着手しました。

 

除虫菊粉そのものとビニール袋は捨てました。

 

本も、外はエタノールでふいてみたのですが中も開くと痒かったので

本の1ぺーじ1ページにアイロンをかけました。

 

かけ方は、「さっと」一瞬だけすっと滑らすようにかけることです。

 

インクが痛んでもいけないし、紙の裏側に表の印刷が透けるようになってもいけないので。

 

また紙質が悪いと、直接アイロンをかけたら裏側に印刷が出る本もあるので、

そういう場合はキッチンペーパーを敷いてアイロンかけします。

 

本の背を閉じている接着剤を溶かさないよう、気をつけます。

 

日本の本では接着剤は全く問題なかったのですが、イギリスの本のいただきものは

うっかり接着剤を少し溶かしてしまいました。

 

アイロンがけ後、防虫剤を入れてビニール袋に入れて密閉すれば、もう大丈夫です。

 

防虫剤は、樟脳、パラゾール系、や市販のものはやめたほうがよいです。

 

脳に副作用がでるからです。認知症の方などは、保管しておいた服にたっぷりパラゾールがしみこんでいたりすると、さらに挙動がおかしくなるそうです。

 

私は自分でも、樟脳を多用しすぎて、脳の動きがおかしくなったのを自覚したので(いつもできることがだんだんできなくなっていった。たとえばピアノの指の動きとか)さすがに恐ろしくなって使用をやめました。

 

今使っている防虫剤は、宇部マテリアルの

 

これです。これは経験上 効果があると確信しています。

 

会社でダニにやられた本をどうしようかと思ったとき、この防虫剤を机の引き出しに入れて、その本を引き出しに入れておいてしばらくたったとき、その本はかゆくなくなっていました。。。。。(そのときはアイロンとか思いつかなかったし、会社本でどうしょうもなかった)

 

 

 

 

洗濯はマメにして、洗濯前に60°Cのお湯につけたほうがいい

今日は、会社に行って椅子に座ると、ばふんっと空気が椅子から上がって、太ももの後ろや内またがかゆくなりました。

 

オゾンの機械をうっかり床に落としたまま週末が過ぎてしまったので、

オゾンを避けて空気中に舞っているダニがどうも私の椅子に多数乗っかってしまっていたようでした。

 

何かの拍子で、背中に空気がはいったときに、生きている(たぶん)ダニが背中に入ってしまい、それから背中がかゆくなりました。

 

これまではずっと気をつけまくっていたので、そんなことはなかったのですが、もう最近ダニに気を遣うのに疲れてきて、神経がいっていませんでした。

 

帰宅して即バケツに60°(蛇口からお湯をそそぐ)のお湯をじゃーっと出してズボンを入れると、ふわーっと小さな粒子がすごい浮いてきました。

そいつらはダニです。

今日はその粒子の量がすごかった。

 

しばらくフタしてから洗濯すると、やらないのにくらべてだいぶいいでしょう。

 

私の場合は、洗濯機がビートウォッシュの縦型なので

 

 

服も高熱に乾燥します。だからたぶんダニは死にやすいんでしょうが、、、

 

でも、やっぱり最近になっても、しばらく保存しているとコナヒョウヒダニはまだ生きているみたい。

 

保存の環境が悪いのかもしれないですが、、、、

 

いったんダニがつくとなかなかとれず、厳しい。

 

家が南向きでしっかりおひさまが当たる家だと、違うのだろうか、、、、

 

ずっと、布団で寝ていません。クッションフロアで寝ています。

 

布団で寝られない家なんか、家じゃない。

 

もう、どこかに行きたい。お金がなくていけないけど。

「アース製薬天然ハーブでダニバリア おくだけゲル」でやっと 除湿器のダニがとれた。。。。

「このマンションから全力で逃げたい」と書いてから数週間たったと思います。

物件とかがんばって数件回ったのですが、「今は大きなお金を動かす時期ではない」と悟り、「もう少しこの物件でがんばろう」と思い直しています。

 

ダニがどうしても消えなかったとてもつらい時期をなんとか乗り越えたようで、終わりが見えてきています。

そのときは、愚かだったのですがダニがついた本を衣装ケースに入れて、浴室のすぐ外の廊下においていたため、湿気てしまい、オゾンをやっていても湿気のため、ダニが増えてしまっていたようで、二の腕がボコボコにやられ(マジで気持ち悪いくらい今もかさぶたや跡形があります)ました。

 

その事実に気付いてすぐ、本をソッコーで衣装ケース(通気性があるため、外気が入ってくる)からだし、密閉容器

 

トンボ ジャンボシール深型 LL 抗菌加工 32L 46.5×37×高さ24cm
 

 にいれ、防虫剤

 

 を入れまくって除湿剤をしっかり入れて本を入れてから、ダニが外部に出てくるのが止まりました。(この防虫剤はかなり効果がありますが、本は別途ちゃんと処理が必要だろうな)

 

これでやっと腕がやられなくなりました。

 

本は半数処理したので、(処理方法はまた書きますが、本にアイロンをかけたのです。

インクとかに影響しないようキッチンペーパーをあててやりました)

残り半分が密閉容器の中にまだありますが、今週末やろうと思っています。

 

タイトルからそれましたが、キッチンにおいている除湿器

 

 にダニがついてとれず困っていました。ただしこれはこの製品のせいではありません。

 

この除湿器は非常に優秀で、とても頼りにしています。

 

わたしがよくやる手で、クスノキ線香をたくと、一時はダニがいなくなるのですが根絶やしにできませんでした。

 

よく考えると、この除湿器のフィルターは2重になっていて、「アレルフィルター」という目の細かいフィルターが重なっていました。感触的には不織布のようなものです。

 

「このフィルターにヒョウヒダニがついてしまい、とれないに違いない。」

「掃除機でも、この目の細かさではヒョウヒダニはとれない」

 

と考え、アレルフィルターは捨てました。

 

最近、浴室にも、タイトルにある、ダニバリア おくだけゲル

 

アース製薬 天然ハーブでダニバリア おくだけゲル 1個

アース製薬 天然ハーブでダニバリア おくだけゲル 1個

 

 を置くと、ダニが激減するという事実があったので、

 

これをS字フックで、除湿器の背面(の空気を吸い込むところ、フィルター部)に

ぶらさげてみました。

 

・・・・しばらくすると、除湿器背面の真下近くで足がかゆかったです。

 

「ダニが、『おくだけゲル』の効果で逃げ出して落ちたからかゆくなったらしい」

 

即 掃除機をかけ、ダニを吸い取りました。

 

その後、除湿器のそばにいっても ふとももやら腕が痒くならなくなりました。

 

「おくだけゲル」の効果で、除湿器についていたダニがどうも取れたらしいです。

 

あと、除湿器の「内部クリーン」モードを併用しました。このモードは効果があります。(効果が体感的に実感できる)

 

去年の5月以降、はじめて、この「おくだけゲル」をゲットしたときは、「ダニがよけるだけで、死ぬわけではないのに、どういう意味があるのだろうか?」と

ずっと疑問でした。

 

最近、やっとこの製品の大変すばらしい効果・意味を実感しています。

 

ダニは「おくだけゲル」が置かれた場所から移動し 風とかがなければそう遠くには

行かないようなので、移動して発見した場所で掃除機で吸い取ってしまえば

大丈夫なようなのです。

 

もしくは換気で外に出してしまえば、換気の衝撃で死ぬようなので、

 

「おくだけゲル」で来てほしくない場所(ついてしまって、そこで増殖してほしくない場所)に、ダニをつけないというのは、ものすごく意味のあることなのです。

 

私は、会社では、「ダニバリア ダニよけシールタイプ」

 

アース製薬 ダニバリア ダニよけシールタイプ 36枚入

アース製薬 ダニバリア ダニよけシールタイプ 36枚入

 

を会社の椅子に貼っており、このおかげで本当に助かりました。

 

会社はカーペットが敷いてあるので、この夏はダニだらけで痒かったのですが

椅子はおかげで何とか無事でした。

 

アース製薬の、この薬品の設計は大変絶妙だと思います。

 

ダニの殺虫剤は、人間にも副作用がありますから、殺虫剤をつかうのは

正直 危険です。

 

殺虫剤でなくても、エタノールにハッカ油を加えたミントスプレーでダニは死にますから(猫にはハッカ油は禁忌(大変危険)ですので、ご注意ください!あと、濃度は濃いめのほうがダニにはききます)

 

殺虫剤を使うのは 体のことを考えると、どうしようもないとき以外はやめたほうが

よいです。

 

これまで、機器類についたダニをとることができず四苦八苦してきましたが、

経験的には「おくだけゲル」がもっとも効果がある(しかも即効性がある

ようです。

 

安いし、お困りの方がいたら試してみてくださいね。

 

 

洗濯機(洗濯乾燥機)のダニ、結構とれたかも

昨日は、どうしたら洗濯乾燥機についたダニを振り切れるか、

 

結構必死で考えて、やって、洗濯・乾燥したら、

 

かなりよかった。もう心配ないくらいに行きました!

 

乾燥時にダニがつくのはどうしてか、よくよく考えると

 

当たり前かもしれないけど、送風管のどこかにダニがついているからだ

 

とようやく納得しました。

 

アルコールのついた不織布で手の届く限り拭き、乾燥フィルターの奥の手がとどかないところは、花王

クイックルワイパー ハンディ本体伸び縮みタイプ 本体

クイックルワイパー フロア用掃除道具 ハンディ取り替え用 3枚入

に、ハッカ油スプレー(アルコール)をして 突っ込んで拭きました。

 

それがよかったのか、うっかり ミントの防虫剤をいれたまま乾燥したのがよかったのか、、

 

今日は乾燥後、まったくに近いくらい、違和感がありませんでした。

 

久しぶりの感覚でした。

 

これはうれしかったのですが、今 私の部屋は、除虫菊粉をかけた本から出たダニで

 

またちょっとおかしくなってしまっています、。 最初からビニール袋に入れてから

 

やればよかった、、、、

 

いったいいつまでこれが続くかと、、、、

 

暖房器具は全部捨てたから寒いし、布団もありません

 

 

除虫菊粉をダニがついた本にかけた

昨晩、本にダニがついていて かゆかったりしたので、昨晩も平日にもかかわらず、レンジラックを解体して、それにのっていた本を整理したりして、 ブチ切れていました。

 

今日も、そいつらを帰宅したら何とかしないといけないと思っていました。

 

帰宅してみると、もう大丈夫かと思っていた本の山のそばがかゆく、ブチ切れました。

 

会社でいろいろ対策を画策していたとき、ふと ダニアースパウダーのことを思い出しました。自分には副作用があるからもう使わないけれど、どうせ捨てるのなら使ったって、、と思ったりしましたが、やっぱり危険だから使わないことにし、

 

そのかわりアマゾンで買ったかえる印の除虫菊粉

かえる印の天然除虫菊パウダー 300g

を本にぶっかけることを思いつきました。

 

茶色いとてもこまかい粉です。

 

掃除機をかけてそれをぶっかけたら、かゆみは止まりました。

 

1週間くらい放置して、またそのあと一通り掃除機かけてまたぶっかけようと

思います。

 

そうか、かえる印の天然除虫菊パウダー 300g 

使ったら、うまくいくかもね。

 

はああ

ダクト清掃業者さんに清掃してもらって~激しくおススメ!ダニ感なくなり部屋の臭いがなくなった

ついに昨日、ダクト清掃業者さんに浴室、トイレ、洗面所、キッチンのダクトと、浴室暖房乾燥機、トイレ換気扇、洗面所換気扇、レンジフードの清掃をしてもらいました!!

 

かなりの金額でしたが、結果は大・大・満足です!!

 

へやのにおいが激変しました! 全く臭いがなくなりました!!

 

ダニ感も、なくなりました!! (実際は自分が、ビニール袋に詰め込んでいる

ダニがついた本とかのリスクと、洗濯機についてるダニのリスクがあるのですが

それ以外は完璧といっていいです)

 

特にトイレのにおいがなくなったのには大変驚きました!!

 

トイレの換気扇のほこりに、びっしり臭いにおいがついていたらしい。

 

それがなくなったら臭いがなくなった。

 

今日のトイレは、雨が降ってたから換気扇止めてたら、

トイレタンクについている臭いがちょっとでてました。あと、除湿器にもトイレのにおいが移ってるのでそれから出てましたが、

 

部屋からの臭いは全くなくなっていました。。。。

 

こんなにダクトの汚れと換気扇の汚れのにおいが、部屋のにおいを支配しているとは

思いませんでした!!!!

 

におい的には「新築そっくりさん(ただし化学物質臭なし)」と思い、昨日はあまりのすばらしさに、自然と「わははははははは」と笑いました!!

 

今 ダニで悩んでいる方が、ダクト清掃だけでダニの悩みがなくなるとはいえませんがすべての処置が終わって最終の仕上げにされるといいと思います!

 

自分は正確には最終仕上げではなかった(あと数ステップあった・・・)ですが

これで、これまでダニ・カビ・ホコリだらけでつかなかった浴室暖房乾燥機も使えるようになったし、よかったかなと。

 

洗濯すると服にダニがつく問題ですが、洗濯機のダニがまだ取れない理由がわかりました。

 

今回の清掃で、浴室暖房乾燥機を分解したさいに、ダクトの中のダンパー(閉じると外の空気が入らないようにするもの。動作させていないときは締まっている)の軸受けが折れて、いつもダンパーがあいた状態になっていました。

 

そのため、動作させていないときは外の空気がそのまま浴室に入っていました。

 

雨が降っているとき、浴室暖房換気扇を止めていても、やたら外の空気のにおいがするし、湿気ているので、おかしいとは思っていたのです。

 

これはもう20年ものなので、交換しないとだめかなとは思っていました。

 

ナショナルが製造をやめているので、部品もないかもしれず。

 

もし、買うとしたら、おそらくリンナイプラズマクラスター付きのやつにします。

 

というので、浴室の(洗面所の)湿気がどうしても高いままなので、洗濯機(そこにおいている)のダニがとれないのかなと思いました。

 

オゾンを最近していて少しは前よりいいのですが、やっぱりまだだめです。

 

今日は、「ダニよけゲル」を置いてみました。

 

アース製薬 天然ハーブでダニバリア おくだけゲル 1個

 

これは以前激しくダニ被害にあっていたときに使っていたものですが、明らかにダニ忌避の効果があります。

 

今日ふと、このシートのバージョン

アース製薬 ダニバリア ダニよけシート 2枚

をダニがついている本(今日そばによったら痛がゆかった、、、)山の上に

掛けたところ、ダニがよけたらしく、本のそばは痒くなくなり、床がかゆくなったので(ダニが逃げた結果落ちたらしい) ダイソンの掃除機で掃除しました。

 

そのあとは本も床もかゆくなってないんで、だによけ作戦でやってみようかと思います。

 

というのがあったんで、洗濯機にダニよけゲルおいたらどうなるかなと思っておいてみています。

 

昨晩から洗濯槽洗浄もやって洗濯機の後ろもふいて、かなりきれいにしましたが、まだまだだと思います。

 

空気の吸入口も、洗濯機を前に引き出して掃除しようと思います。

 

洗濯機、大きいのを買うと、重いし、洗濯パンいっぱいになって掃除しづらいですね。

 

次買い替えるときは、掃除しやすいよう、可能な限り小さい機種にしたいです。

 

浴室暖房乾燥機つけかえるとまたお金かかっちゃう。 老朽化していたとはいえ、お金に羽が生えたように飛んでいく、、、、

 

どうすればいいんだろうか。

 

マンション、引っ越そうかと思い詰めて 物件の見学も初めていましたが、

もしかしたら引っ越さなくてもなんとかなるかもしれない気がしてきました。

 

とはいっても、このマンションに住んでいる限り よほど気をつけないとまた

ダニが激増するかもしれないし、

 

今でも洗濯にものすごく苦労していて、おしゃれな服装は一切できてないので、

 

元の自分のファッションライフに戻るまで

 

相当大変と思います。。

 

このマンションに住む以上無理なのかも、、、、

レンジフードの上のダクトカバーの中を掃除した~ここにダニがいたんだ

レンジフード付近からダニがどうしてもでてきていました。

 

オゾンで駆除してたけれど、駆除しきれてなく、キッチンに座っていると足もとに

 

ヒョウヒダニがいる感じの空気がすぅっと流れてきて嫌でした。

 

今日、会社にいるときにふと、「レンジフードの中やダクトの中にいるんじゃなくて(いるとは思うが)、レンジフードの上の、これまで開けれなかったカバーの中に

ほこりがたまっていて、その中にダニがいるんじゃないか?」と気づきました。

 

これまでも、そのカバーの通風孔に大きなホコリの塊がついてたりしたので、外からできるだけ掃除はしましたが、中までどうしても掃除できていませんでした。

 

「そうかー、もうこれだけやったから、あそこしかないなー。ダクトの中にいるといってもこんなには出てこないだろ。」

 

あのダクトカバーはこれまで開けたことがなかったのですが、はずせないと思い込んでいた、、

 

今日は、開けてみようと決断しました。

 

キッチンのシンク横に上り、手ではずそうとしましたが駄目だったんで、

マイナスドライバーをもってきて、金属板と壁の間に差し込んでちょっと金属を

へこませてやりました。

 

ぐねぐねドライバーを突っ込んでると、なんとか、カバーをはずすことに成功しました!

 

ここは築23年?くらいのマンションなんですが、おそらく一度も開けたことが

ないでしょう。

 

その年数の割には実はきれいでした。オゾンを最近ずっとしていたせいか、

あまりかゆさもありませんでした(ダニがほとんど逃げていたらしい)

 

若干油がついたほこりがへばりついていたのでそいつらを電子レンジおそうじシートやらで拭きまくって、またカバーをはめました(結構はめるのも苦労しました、、なんでこういうのこう開け閉めしづらく掃除しづらく作るんでしょうか)

 

そうすると、まったくダニがゆさがなくなりました。

 

最近、背中のほうからダニが飛んでくる感じが少ししていたのですが

それもなくなりました。

 

電子レンジは捨てたのですが、電子レンジに入り込んでいたダニも実は

レンジフード、レンジフードのダクトカバーから来ていたんだと気づくと

電子レンジにはかわいそうなことをしました(自分も不便になってかわいそうです、、、ごはんの温めが一苦労)

 

これで自分のできることはあと、本を捨てるだけになりました(残り10冊弱がダニがついたのがあります)

 

週末 ダクト掃除に来てもらったら掃除できる範囲はおそらくこれですべてやり切ったことになります。

 

本当にしんどかった、この1年半。

 

このマンション、布団で寝れるマンションになるんでしょうか。

 

、、、布団で寝るのは怖くて、当分できないな。

 

物件を必死で探してますが、空気がきれいで便利で適当な価格でなんて、ほぼあり得ない。

難しい。

 

どうしてこんなに高いんだろう。。

 

業者がもうけすぎ。新築とかするとき費用の3割が業者にいくらしいじゃないですか。

 

自分の住処について考えると、へこむ。でもなんとかしなくては。

 

この家、掃除しまくってなんとかなるにしても、空気が汚い(下水が合流式(下水と汚水)だから、下水の臭いが道路わきの雨水溝から上がってくる)し、大きな道路がそばにあるから、空気、汚いです。

 

人間らしいくらし、したいです。