ダニのわいている箇所~★絶対皆さんに確認してほしい!! 床と水道管のつなぎ目の隙間~

部屋中片づけて 自分の持ち物の8割以上は捨てまくって 家電も何万円分も捨てて

カーテンも全部捨て  売れるものは売り、エタノールやハッカで処理できる箇所は

全部処理し、、、、、

 

エアコンも捨て、、、、

 

高かった 浴室暖房乾燥機も捨て、、、、(この経緯についてはまた別途)

 

なのに なぜか ダニがどうしてもわいていました。

 

キッチンのシンク下の収納のそばから かゆみが来ていることにある日気づきました。

 

それで。そこも掃除しまくったけど、変わりませんでした。

 

・・・・・「そういえば、すこし前に、床下からダニがわくので、自分でプロ用の

殺虫剤を購入し、マスクや眼鏡をして 処理していた人の記事をネットで読んだことが

あったなあ。。。 

 

自分は床下に直結した部分はないと思っていたが、、もしかしたら、、、、、、」

 

何か ピンとくるものを感じ、シンク下の水道管と、シンクした収納の床の部分を確認すると、、

 

水道管の周りに大きな隙間が空いていて、床下から 若干かゆい感じの空気が

あがっていました。

 

「・・・!! まさかここから ずっとDが上がっていたから、いつまでたっても

部屋から消えなかったのか!! 消えないどころか最近 増えてもいるような気がしていた!!

 

ものすごいショックでした。入居直後の水栓交換の作業のときなのか、入居前の旧所有者のときからなのか わかりませんが、 職人の雑な作業もため、大きな被害をこうむりました。

 

もう 怒る気力もなく、どう処理するか 淡々と考えるだけでした。

 

直近では手持ちのアルミテープがあったので、とりあえず 貼ってできるだけ穴をふさぎました。

 

そのあとすぐに、アマゾンで「すきまパテ」

セメダイン 不乾性充てん材 すきまパテ 白 200g HC-146

を注文しました。(平日 買いに行く余裕がなかったので)

 

それだけでも、一気にダニが 減りました。

 

どこから ダニが湧くのか、どうしてもわからず悩んでいるみなさん。

 

絶対に、水道管と、床(収納の板)との境目を、チェックしてください!!

 

私は、キッチンも、洗面台も 両方 大きな隙間が空いていました。

 

建築業者?って、? 水道管工事?業者って こんなもんなんですかね?

 

 

さらに私の場合、最悪なことに、窓をあけると臭い空気が入ってくるため、

 

窓をあけなくても、なんとか浴室換気扇を回しても大丈夫かと思って

(本当は絶対にだめです!! 負圧になるので。以前は必ず窓をあけて

換気扇を回していたのですが、最近は外のダニ恐怖症になり、開けられなく

なっていました)

 

回していたのが、さらに不幸でした。

 

室内が負圧になるため、排水口やら、床下からやら 空気をDごと吸い上げて

いたのです。

 

排水口については気付いていたため、必ずゴム栓をしていたのですが、

 

床下は盲点だったため、全く気づきませんでした。

 

皆さんは私のような目にあわないよう、

①まず、絶対に水道管やその他など、床下との接点の隙間は確認し、ふさぐ。

 

②換気扇を回すときは、絶対に負圧にしない(かならず通気は確保し、(窓を

あけるなどする)

 

してください!!!!!

 

今回のチェックでふつうでは絶対に気付かないような点を 手抜き工事してある

ことに気付きました。 コスト削減のためなのか、ふつうは4か所止めるであろうネジが3か所しかしてない箇所がありました(ふつうに暮らしていたら、見ない場所)

 

見た目はよくても安普請にしてあるものです。。。

 

 

私が悪いのかもしれないが、、日立ビートウォッシュの槽乾燥機能について→槽洗浄で改善!!

2018/5/9

結果報告!!

下記に、ネガティブなことを書いてしまいましたが、

日立さんの専用クリーナーで11時間槽洗浄しました。

昨日、パルセーター(洗濯槽の底のプラスチック円盤)をはずし、裏と

洗濯槽の下側を見たところ、驚くほどきれいでした!!

洗浄剤の効果はあったようです。

ただ、パルセータをとめているねじまわりには綿埃のかたまりが

びっしりついていました。(ここまではとれなかったか、、)

 

洗濯槽はおそらくきれいになったと推測されますが、

水回り(脱衣場においている)にあるので、表面に少し

ダニがついてしまうのは仕方がない部分もあると思います。

 

昨日 洗濯するまえに、55°のお湯をバケツで3ばいいれ、それから

水を洗濯槽いっぱい(「ため」指定)して、洗濯槽を予洗してから

洗濯したところ、いつもにくらべダニが激減していました。

#槽洗浄の効果と、今回のお湯の効果

 

ダニはお湯に弱いので、洗濯機のダニが気になる方は

まずお湯で洗ってから 使われるといいと思います(ただし

水やお湯がかなりもったいない)

 

また洗濯も、乾燥までしっかりやり切るといいと思います。

 

ビートウォッシュにはネガティブなコメントもあり、

自分としても、使いこなすのにかなり苦労しましたが、

きちんと使えれば 水蒸気を排出せずに乾燥できたり

汚れ落ちもよいなど いい点もあります。

 

メリット・デメリット ご検討の上

お使いになるのをおすすめいたします。

 

 

---------------

私の洗濯機は日立ビートウォッシュの11kg 乾燥機能つきです。

私の使い方が悪いのかもしれませんが、ダニがこれについてしまって、

取れません。(2018/5/9  ↑を見てください。改善しました。。。。)

正確にいうと11時間槽洗浄を行ったり、熱湯(55°C)を使って ダニを殺した直後はダニが落ちてはいる気がします。

しかし、それからしばらくすると(洗濯して脱水して、槽乾燥30分して数時間後とか)すると、もうダニが再度ついてきているように思います。

目に見えないのにどうしてわかるかというと、鼻づまりを起こすからです。

ダニが多いと、私はダニアレルギー(強くはありません)をもっているので

鼻づまりが起きます。

 

おとつい、日立謹製の槽洗浄専用のクリーナーで11時間槽洗浄コースで洗浄しました。

今日、そして洗濯し、槽乾燥コース30分を行い、槽を冷やすため、フタは開けておきました。

数時間すると、、、鼻づまりを起こしました。。。。

 

脱衣場(に洗濯機は置いている)がダニが基本的に多い状態なのかもしれませんが、、

槽のカビが落ちにくい構造になっていたり、槽乾燥を行うため、ヒーターであたためる

のが、ダニが繁殖しやすい条件を作っていると思います。。。。。。

 

以下に紹介させていただくブログでは、ダニではなく、ビートウォッシュのカビに

困られた方です。

この方同様、そういえば私もティッシュや切符をうっかり洗ったことがありました。。。

ameblo.jp

ビートウォッシュは、洗濯機の分解洗浄を業者さんに依頼すると、他の製品より5000円ほど高くとられてしまいます。

 

合計すると、一般的な相場では3万円弱になってしまうのではないでしょうか。。。。

 

もし分解洗浄しても、うまくいかなかったらと思うと、なかなか踏み切れません。

 

まずは洗浄剤で槽洗浄してみようと思いました。。。。

 

この洗浄剤は強力でカビとかもすごく溶かすときいています。。。。

 

でも、どうも完璧にはいっていないようです。。。

 

槽洗浄したあとも、開けてみたら真っ黒なのでしょうか、、、、

 

もう槽乾燥は風乾燥するタイプに買い替えたいです。。。。

(2018/5/9   ビートウォッシュのヒーター乾燥+蒸気排出なしというのも

大きなメリットです)

 

洗濯機は捨てて、脱水機だけ買おうかと思ったりもしましたが、

今日のように洗濯ものの量が多いと、しんどいなと思います。

 

自分の経験から、温めるとダニは爆発的なスピードと量で増えるので

なんでも温めないほうがよいです。。。。

(2018/5/9  乾燥後槽を覚ましてから  ミント油をコットンに含ませて

洗濯槽にいれてフタ閉じるとかしています)

 

ハイアールや東芝の低価格帯の洗濯機のほうがよいかもですね。

 

大型の洗濯機は、洗濯ものをためがちな人は買ってしまうと思うのですが(私もでした)

 

結論からいいますと、洗濯機の下や周りが非常に掃除しにくくなり(かさあげは8cmほどしています)、買うべきでなかったと後悔しています。

掃除できないところにダニがたくさんいると思います。。。。。

(2018/5/9  買ったサイズは 11㎏で大きすぎたと思っています。

8kgとか以下にすればよかったと後悔)

 

以前東芝の8Kgのものはほどよくコンパクトで、洗濯パン周りはとても

掃除しやすかったです。

 

ただ東芝の洗濯機は若干 脱水が甘いかなあ・・・・

 

東芝さんに期待したいのは、他社を凌駕する脱水機能のある

洗濯機を出してほしいということです。

 

最近部屋干しが流行っていて、臭いが気になるとか乾きにくい

という人、多いようです。

 

高速脱水機を買って使うと、その臭いも乾きにくさも劇的に改善されるそうです。

 

だけど、その機能はできれば最初から装備してくれれば助かるのです。

 

そういうこと、気付かないじゃないですか。しっかり脱水しきれば

臭いも乾きにくさも解消して快適になるなんて。

 

洗濯機のダニが1Kの私の部屋に 空気に乗ってはいってきてしまうので

この現在の私のビートウォッシュについてはとても悩んでいます。。。

(2018/5/9  洗浄で改善+キッチンにダニの発生個所があったため、

 その発生個所を退治したところ、洗濯機への流入が止まったように

思われます)
 

 

買い替え検討中、、、、

クリーニング業者さんに依頼してもまた汚れて同じことが

起きるかもと思ってしまいます。

ちなみに私の洗濯機もブログの方同様2年目です。。。。

 

ちなみに毎回乾燥したり槽乾燥したり、

過炭酸ナトリウムで清掃したりしてました、、、、

 

数回ティッシュや切符は洗ったりしてしまいましたが、、

 

 

思わぬところにダニがいた。。。!! シュレッダーゴミの中

いつまでたっても部屋にイエダニ?ツメダニ?がいて

私をさしていました。

ものも捨てれるだけ捨てて他のものはほぼすべて密閉しているのになぜ?

疑問でした。

ふと、amazon basicsのシュレッダーの紙ごみをずっと捨てていないことに

気がつきました。

以前も、シュレッダーゴミにダニがついていた(粉ヒョウヒダニか?)ので

捨てたのです。

 

シュレッダーのゴミ受けを開けた感じでも、全く痒くなく、ダニがいる感じはありませんでした。

 

しかし、シュレッダーゴミを捨てたところ、部屋の空気がまったく変わりました。

 

それまでダイソンの掃除機のサイクロンの部分に、白い粉のようなものが

ずっと一杯ついていたのですが、、、、、、

シュレッダーゴミを捨ててから 数日後ふとみると、

白い粉が全くつかなくなっています。

 

シュレッダーゴミにいつのまにかものすごくたくさんダニが繁殖していたと

いうことに気付いてゾッとしました。。。

 

今はamazon basicsの大容量のシュレッダーを使うのはやめ、

もともと持っていたコクヨの小型シュレッダーを使い

週2回の燃えるゴミの日にかならず 捨てるようにしています。。。。

 

キッチンのシンクの排水口も使わないときはかならずフタをし、

シュレッダーのゴミを捨てるようにしてから部屋のダニが激減しました。

もうほぼふつうの状態です。。。。。

 

あとは、浴室換気扇のダニを撲滅して、浴室乾燥機で服を乾かせるようになったら

ほぼ2年ぶりに 普通の日常に戻れるます。。。。

 

あと、浴室乾燥機のダニがしつこくて いなくならないことに

頭を悩ませていますが、

オゾンのパワーがもう少しある機械を購入しようかと

検討中です。。。

 

もう温かくなって、ダニが発生する時期ですね。

 

皆さんが ダニを撲滅できることを祈っています。

 

 

排水口のダニ~最終決戦~排水口にハッカ油をたらす

55°のお湯をシンクにがんがん流してダニをゆで殺しています。

 

しかし、シンクの排水口の、水が通らない開いている空間はどうしてもあるので

なかなか全滅しません。

 

今は55°cで殺し、お湯に重曹を溶かしておいたところに、クエン酸を入れて

しゅわしゅわしている状態で、直接排水口にぶちこんで 汚れを落としています。

 

ほかにも、排水口5連ブラシで毎日!(その前は何か月もやっていなかったというのに)掃除しています。

 

かつ使わないときは排水口にフタをし、ダニがでてこないようにしています。。

 

おかげさまで激減しました。空気の感覚が違います。

 

コナヒョウヒダニは、恐ろしいことですが排水口から途切れず室内にでていたらしく、

ここを止めたらイエダニが減りました。。(コナヒョウヒダニを餌にしているから。)

 

色のついたものにつく白いテンテンはあきらかに減っています。

 

ですが、まだ完璧でないので、

 

ハッカ油を、掃除後 フタをする前に数滴たらし、ダニを全滅させる作戦にでました。

 

昨晩からやっていますが、効果はあるようです。。。ケチって少しにしてましたが

もう少し垂らしてもいいかも。

 

昨晩、コバエで困っていた人のブログを見たのです。

その人も コバエの発生源を追求して、1か所ずつつぶしていきました。

最後に残ったのが排水口だったのです。

www.usamofu.com

経緯は↓

www.usamofu.com

 

虫はほんとうに困ります。

すごい繁殖力なので、また自分も人間で生き物なので

あまり強い薬をつかうと自分にダメージを与えます。

 

もう、今回のダニ大発生で、爆死といっても過言ではない状態で

ギリギリの生活を送ってきました。

持ち物の8~9割を処分し、なんとかダニも減らせてきましたが

まだ完璧ではないので、まだ布団では絶対に寝られません。。。。

 

布団のような大物は最大のダニ源になるからです。

それに、ダニがまだゼロではないので、、、、

 

エアコンも今年はもうつけたい(去年は捨てて、猛夏をエアコンなしで

死にそうになりながら生き延びました)が

これもエアコンがダニ源になる可能性があるのでとてもこわいです。

 

エアコンが必要な季節までに完璧にダニを壊滅させたい

 

 

「 「悪臭で住めない」提訴、バルコニーの上にディスポーザー排気口 5200万円で購入の男性 大阪地裁」

私と境遇が似ている人の記事です。

私も角部屋で共有部分のベランダが窓外にあり、そこに臭気抜き(排水槽から出る排気を抜く管)が外にあり、においます。

私は、その臭気抜きからカビとダニ(カビはダニの餌)が 私のベランダにぶちまけられていると推測しています。

それを知らずに、私が窓を開けていつも換気していたため、大量のダニが部屋に入り続けていたのではないかと、、、

ここ数日 窓を全くあけていませんが、そうすると明らかにダニが減ってきました。

 

こうしたマンションの欠陥について、誰がどう対処してくれるんでしょう。

マンションは何千万円もかけて購入しているというのに!!!

 

www.sankei.com

 

一刻も早い 法整備、マンションの機能チェッカー、PL法的なもの(品質保証)のような ものの整備を国に求めたい!!

 

マンションの設計が悪いせいで、ダニが大量に発生する問題は多発するとネットにも

あります。

 

人の生涯での預金の大半をつぎ込んで購入するものなのに

購入者が泣き寝入りするのはひどすぎる!!

 

私が購入したとき中古で人がすんで いたため、何度も下見をすることはできませんでした。

また、臭気抜きについての説明は一切ありませんでした。

 

それがもしあれば、購入は保留したか、やめたかもと思います。

 

人が排出した下水をためた槽から あがってくる排気を排出する管ですよ。

 

それがどうして人の家の窓の真下に設置されているんでしょう!!

 

明らかな設計ミスですよ。 ちょっと考えれば 衛生上問題あることは明らかじゃ

ないですか。

 

本当にバカな設計をしてくれたものだ。。

 

私はこのダニの件で 1年半以上、人生を破滅させられてきました。

 

あと少しで解決するかに見えますが、 臭気抜きからダニが毎日で続けているので

あれば、根本的な解決は全くできません。

 

窓があっても窓をあけられません。

 

換気してもダニが(おそらく粉ヒョウヒダニ)が入ってくるんですよ。

 

ここは空気がきたないから、と思って花粉症対策もできる、

非常に編目が細かい「クロスキャビン」という超網戸網を

網戸に設置していました。

 

その網に、白いもの(おそらくダニの塊)が昨年びっしりついていることに

気づき、気色悪すぎて クロスキャビンごとはがして捨てました。

 

そのとき窓の外にものすごくダニがいるのではと気づいたのですが

なぜ多いのかわからなかったんです。

 

普段からキッチンとかの排水のにおいがベランダからすごくするので

排水口と近いのかなともおもって いましたが、

 

排水口もちかかったのでしょうが、 臭気抜きからカビやダニがでているのでは

ないかと今は推測しています。

 

これからマンションを買われる方。屋上だったり、ルーフバルコニーのそばだったり、角部屋だったりが、魅力に感じられるかもしれませんが、

 

そういうときは、かならず臭気抜きや排気管がそばにないか 確認してください。

 

目視するだけでなく、マンションの販売会社に、かならず問い合わせてください。

 

もしそうであれば、購入するのは絶対にやめてください。

 

マンションにはセキュリティ面などの利点はありますが、

採光、排気、換気に関しては明らかに戸建てのほうが健全でよいです。

 

セキュリティ上の点をのぞけば、居住性は、断熱性以外においては

 

戸建 > マンション

 

です。

 

自分は音楽をするため、近所に迷惑をかけたくなく、角部屋を探していました。

 

それが、裏目に出ました。

 

ルーフバルコニーが隣にあり、そこに臭気管があるからです。。。。

 

今、臭気管から出るダニ、カビ対策をできないかネットをあさっていますが

全く何の記述もでてきません。

 

臭気対策としてはオゾン発生器がでてきますが何十万もするので

理事会では絶対に何もしてもらえません。

 

またオゾンではダニは全滅させられません。

 

臭気管を高い位置にちょっと上げたくらいで、湧いてでるダニが

死ぬわけじゃないです。

 

こんなマンションを買ってしまったことを後悔しています。

 

みなさんは絶対に失敗しないでください!!!

キッチンの排水口のダニを55°Cのお湯で殺せた・・

いままで、キッチンの排水口にまでダニが住み着いてしまったようで、

そこからダニがいっぱい出てきているようで、とてもイヤで困っていました。

シンク付近や、換気扇にダニがよくついているようで、かゆみやへんなモフモフした

感じがあって 掃除機をかけまくったりふきまくったりしていました。

 

シンクの排水口の臭いに悩まされている人は多いようで、ネットで検索したときに、

「お湯をシンクにためて、一気に流す」ことで解決した、という記事をみました。

 

うちの排水口は臭いもしていたので、「お湯をシンクにため、、、」の方法を

何度かやってみました。

 

そうすると臭いは和らいできたようでした。

 

そこで、衣類のダニは60°Cのお湯で殺していたことを思い出して

排水口のパイプは60°では高温すぎるので

55°にしました。

 

洗いものも全部55°Cの高温のお湯でやり、シンクの掃除もそのお湯でやります。

 

排水口4連ブラシでごしごしこする + 

55°Cのお湯をボールにため、重曹クエン酸を溶かして、排水口トラップの

パイプに直接 どばどば流し込んで一晩おく を

 

2日繰り返すと臭いもだいぶへり、ダニも出てこない感じに

なりました。。。。。

 

だいぶ部屋の空気が変わりました。。

 

とはいえ、白いテンテンが少しは落ちているので

まだ全滅まではいきませんが、かなり環境はよくなりました。

 

本・服は処理できるものはすべて処理して密閉しているので

「D」の発生源はほとんど キッチン・居室は封じているのですが

どうしてもこれまで排水口に住みつかれてしまったものを

処分できませんでした。。。

 

偶然気づいたことですが 本当によかったと思います。

 

もっと早く高温のお湯でやれば死ぬことにきづけばよかったと思います。

 

あと全滅させれていないのは脱衣場です。

 

どうしても洗濯機から出る「D」が脱衣場・洗面所についてしまって

(粉ヒョウヒダニのようです)これがイエダニの餌になってしまっています。。。

 

何とか全滅させたいと 対策中です。

 

「D」のしつこさ、狡猾さにはなかなか打ち勝てません。。。

 

私の記事がお役にたてればと思っています。

 

あきらめず、闘ってください。必ず よくなります。

 

 おまけ。いつも重曹クエン酸はスーパーで買っていましたが

amazonで安かったし重いのを運ばなくて済むので いいと思いました。

何かのついでに注文でもいいと思います。

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

 

 

 

暮らしのクエン酸 330g

暮らしのクエン酸 330g

 

 

空中のダニを殺す③(プチ・バルサン)~ベストの方法はハッカ油をディフューザーで飛ばす

先日 「空中のダニを殺す」で、除虫菊の線香や、くすのき線香がよいと

書きました。

それらは効果はあるのですが、自分にはやっぱり少し副作用的なところがあるようにも

思います。(くすのきはショウノウの材料ですからね)

部屋も煙くさくなります。。

 

いろいろやった結果、最も効果があるのは ハッカ油をアロマディフューザー

飛ばすことだと思います。

 

私はこれでなんとか除湿器についたダニを駆除できたようです。

 

私がつかっているのはランプであたためてオイルを飛ばすタイプのものです。

 

【生活の木】アロマランプL アイビー

【生活の木】アロマランプL アイビー

 

 

これはとてもよいです。大きさも十分あるので、しっかり飛ばせます。

これに24時間タイマーをつけて、1時間とか2時間やったりします。

 

これを毎日 一日一回やって除湿器についたダニは駆除しました。

 

洗濯機についたダニは、1日1回上記でやるくらいでは退治できませんでした。

 

今経過観察中なのですが、洗濯機は洗面所においています。

 

洗面所 全般にダニが多いような気がしています。

洗面所に、アロマのスティックディフューザをハッカ油で手作りして

おいてみたのですが、それが「全般」に関してはかなり効果があるようです。

 

ラタンのスティックは無印良品で買いました。315円でした。

 

 

 

 

ディフューザー用の瓶は、S&B化、ハウスかわすれましたがあらびきこしょうの

空き瓶がちょうどあったので、使いました。口が狭いものがよいのです。

 

無水エタノールに、ハッカ油をおとして(無水エタノール50mlにハッカ油10滴くらいか、においをかいでハッカ油のにおいがある程度するくらい)液を

作ります。

それを瓶にいれ、ラタンスティックを5本くらいかさして洗面所に置きました。

 

上のほうからシャープのプラズマクラスターの扇風機を回しています。

 

ダニがかなり減ってきた体感があります。

 

あと、洗面所全体と隣の浴室全体の壁を ワイパーのシートで

エタノール(具体的にはビオレの手消毒用のもの)で拭いたら

カビ臭さがなくなると同時にダニが減った気がします。

 

 

 

この方法は、NHKの「ためしてガッテン」で、浴室のカビ防止の方法として

いっていたものです(天井も忘れずやること)

 

 

 

 

あと、洗濯機の中にオゾン発生器を入れてフタをしてやったところ

ダニが減っているようです(鼻づまりしなくなるのでわかる。。。。)

 

aromaのスティックディフューザーはかなりおすすめです。

 

キッチンにもおこうかと思っています。。。。

 

火も電気もつかわなくてよいので24時間効果を出し続けることができます。

 

スティックにはダニが(の死骸か)が白くつくので

洗ったほうがいいと思います。。。。。

 

ハッカ油は食用のものを使っていますが、ダニがいるからこんなことしています。。。

 

aromaについては副作用も言われていますし(肝臓だったか)

必要以上にあまりやりすぎないほうがよいと思います。

 

ダニ退治もゴールが近づいてきているようでうれしいです。

 

私の家は洗濯機からダニが全体に今は広がっているようなので

これを駆除しきれたら ダニから逃れられると思います

 

今は最悪のときは、おかげさまで脱しました。

 

服は洗濯・乾燥してもダニはもうほとんどついておらず、

改めて殺すためにアイロンをかけることなく着られるように

なっています。

 

洗濯槽にまだダニがいるのが不思議なのですが(毎日高温で乾燥したり

洗濯で回したりしている・)やるしかありません。

 

本も、ほとんどを(きれいにしてから)寄付したり捨てたりしました。

 

今残っているのは比較的新しいものでダニを無水エタノールしたもの

10冊程度と音楽関係のものだけです。

自分の専門分野のものもすべてすてました。 

 

今回のダニ被害で恐ろしい金額の被害にあいました。

 

もっているものの9割がた捨てました。

 

服も少ししか残っていません。

 

カーテンもしていません(布のではなく、ビニールのテーブルクロスを

カーテンとして使用。ブラインド使用)

 

ねるのも蒲団で寝ていません。クッションフロアの上です。

 

あんか×2個と、湯たんぽと、薄いアルミ製の 非常用シート2枚を

かけて、この冬でも寝ています。。。。

 

暖房も、小さい電気ストーブと窓際下のヒーターしかありません。

 

エアコンも捨てました。。。

 

部屋もぐちゃぐちゃなので早くガラクタは捨ててすっきりしたいです。

 

何よりダニが二度とわかない部屋にしたいです。。。

 

みなさん 参考になっていれば幸いです。

 

「今をよくすれば未来はよくなる」私の座右の銘です。

 

とてもダニ処理は終わりが見えずつらいと思いますが

処理をつづければかならず光が見えてくると思います。

 

 

きっとうまくいきます。。。