プラズマクラスターでダニが減る感覚がある

別の記事でも書いたのですが、

洗面所にプラズマクラスターの扇風機

 

 を回すと、周辺の空気が、一変しました。

 

洗面所の外に出ても、そのあたりの空気から「ゲジゲジ感」がなくなりました。。。

 

これまで、そのあたりで「ゲジゲジしている」と思ってはいなかったのですが

なくなると「今まではゲジゲジしていた」と気づきました。

 

ゲジゲジって何?」と思われるかもしれませんが、ダニがたくさん空中にいたんだと

思います。

 

洗面所で、掃除しきれなかった部分のダストにダニがたくさんいて、そのため、洗濯の際、ダニがどうしてもいなくならなかったのだと思いました。

 

最近はダニがだいぶへっていて、服に乾燥機をかけたあとは、それにダニはほぼいない状態にはなっていたのですが、セーターなどをドライモードで乾燥したあとは少し怪しい感じでした。

 

やっと洗面所のダニがどこにいたのかわかり、処置しました。。。

 

プラズマクラスターの扇風機を回さなければ気づきませんでした。

 

シャープの公式では謳っていませんが(消費者庁からの指摘で取り下げたらしい)

プラズマクラスターがダニの体を破壊しているのではないでしょうか(生きているのも死骸も、、、推測になりますが、、、)

 

オゾンよりも明確に効果を体感しました。。。

 

プラズマクラスター、(扇風機のほうがいいのかただ出て入ればいいのかわかりませんが)ぜひ お試しください。

 

ほかの場所にも設置したいと思っています。。。。

 

 

 

あけましておめでとうございます。今年はダニを撲滅できたらいいですね。

今週のお題「2018年の抱負」

読んでくださっている皆様 あけましておめでとうございます。

困っているみなさんが今年は解決されて、新しい生活をスタート

させることができるよう、お祈りしております。

 

私の場合ですが、

「D」が大爆発してから早1年7か月が過ぎようとしています。

本当に苦しい1年7か月でした。この期間の自分の人生の1/3もの時間が、この処理に追われていたといっても過言ではないかと思うくらい、やってもやっても終わりませんでした。

 

服も本も9割方捨てました。

エアコンも捨てました。

家電も捨てました。電子レンジ、デロンギのオイルヒーター、

CORONANの遠赤外線ヒーター どれもついてしまっていくらやってもとれなかったので捨てました。 古い除湿器も捨てました。フラットパネルのこたつも捨てました。

今まとめてみると相当捨てていますね。

カーテンも全部捨てました。レースも、布のも。

洗濯機はたまたま買い替えのタイミングでした。

 

服も、本も段ボール箱に換算すると恐ろしい量捨てました。

特に本は10箱以上いっていると思います。大きな本棚2個一杯分くらいあったので。

 

周りに『D』がいすぎたので、いくらやっても消えなかったんですよね。今思うと。

それでも現在まだ完全に終わっていません。

 

今週末 本を2箱くらい売りますが(なんとかきれいに処置済み。まわりのDがいなくなってきたことと必死で処置したのと、もともとかなりきれいだった)

これで本は捨てれるものは最後くらいです。

 

実家から戻ってきて、真っ先に、洗濯機の裏をやりました。

洗濯パンぎりぎりの大きさに洗濯機があるので掃除しづらくやっていなかったのですが

そこにプラズマクラスターの扇風機で風をあてると いっぱいでてきた感覚があったので(もう最近いるいないは見なくてもわかる)そこにたまっていた綿埃にいることに

気づきました。

 

レンガをホムセンで買って来て、その上に引きずって載せるよう洗濯機を必死で動かして背面部に掃除機をかけれるようにしたのですが、、、

ビートウォッシュの背面は白い金属でおおわれてツルっとしていました。。。

後ろがよほどほこりがたまってたんですね。

 

掃除機をかけて、洗濯パンと壁の細いスキマも針金でホコリを引きづりだしたりして

掃除しました。

 

重量が私よりも相当重い(11kg洗濯できる)ので、苦労しました。。。

 

実家からかえっていきなりこれでとても疲れました。。。。

 

もう、今年は1月中くらいに全部終わりにしたい。

そして部屋の整理に入りたい。

 

こんまりさんの、

 

こんまりの毎日がときめく魔法の片づけ手帳2018

こんまりの毎日がときめく魔法の片づけ手帳2018

 

 を買いました。これ、いいですよ。なんか、片付けに対するやる気がわきます。

 

手帳なのに何度も見返してしまう。

 

これに伴走してもらって、今年はときめく部屋にしたい。。。。。

 

今の自分からはだいぶユメレベルですが、、

 

今は、ダニがつく想定で、服も最低価格のものばかり、捨てられるようなものばかり

来ているので、超ダサい自分になってしまっています。

 

自分はもとはブランドの服を来て会社に行っていました。

 

実家でも親の趣味のよい服ばかり着せてもらっていました。

 

今と別人のような、生活です。

 

早くダニに人生を破壊されたのを取り戻して、人間らしい生活に戻りたい。

 

マンションで生活をはじめた皆さん(特にワンルームや、ツールームの方)は

浴室の換気の方法に本当に気をつけてください。

 

私のような失敗をしないでください。

 

 

浴室からメインの部屋につながる部分は絶対に閉めて入浴する。

入浴後は、浴室、脱衣場を絶対に開放しない。

締め切ったままで、換気扇を回す。

換気扇の吸気は、所定の場所から行う。

その際、夜間は空気が湿気を帯びているので、メインルームからの換気は

絶対にしない。

浴室に窓がない場合は、浴室に近い吸気の箇所(私の場合は玄関横の窓)から

吸気し、浴室周りには除湿器を置き、除湿する。

 

寮時代、寮はワンルームタイプでした。浴室は入浴後 ドアを解放するといっていた

人がいましたが、今にして思うと、それはよくないのではと思います。

ドアは締め切って、換気扇を回す。

 

 

無水エタノールをカビ止めに使える

文化庁の記事を見つけました。

壁画についたカビ対策に無水エタノールを噴霧 するというもの。

 

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/kondankaito/takamatsu_kitora/takamatsukento/05/pdf/takamatuduka_kentoukai5-3-1.pdf

 

f:id:stannes2016:20171223152635p:plain

 

・・ということは、カビやほかのものにも同様のことができるのでは。。。。

 

私の困りごと対策にやってみようと思う。

 

AMAZONで無水エタノールをさっそくポチりました。

 

除湿器についたダニで苦戦中~明日エアコン用のお掃除スプレーやってみる

部屋のダニはだいぶ抑えられているのですが、

除湿器についたダニがなかなかとれず、苦戦しています。

 

いろいろ手はうったのですが決定打になりませんでした。

 

今日ふと思いついたのですが、エアコン用のお掃除スプレーで

熱交換フィンのところをやってみたらどうかと。

 

その部分に近づくとかゆいんです。

 

ドラッグストアにダメ元でいくと、置いてありました。。。

 

アース製薬 エアコン洗浄スプレー防カビプラス 無香性 420ml 2本

 

やってみようと思います。

 

 

本にアイロンをかけた~やる場合は、紙質や接着剤に注意して

ダニが消えず、恥ずかしい話ですが洗濯したばかりのズボンも一日履いていると、ズボンの裏側にちらほらダニが出てきます。

#洗濯直後は見た目きれい

 

コナヒョウヒダニが家から消えないことが原因なのはわかっていたのですが

忙しすぎて時間がなくて手がつけれませんでした。

 

除虫菊粉をぶっかけてビニール袋に入れていた本や除虫菊粉自体からコナヒョウヒダニが増えて、口を結んでいるビニール袋(口を結んでいてもやつらは隙間から外にでてきます)から出てきていることに気がつきました。

 

今日は頭にきたので、帰宅後直後 晩御飯も食べずそのビニール袋の片付けに着手しました。

 

除虫菊粉そのものとビニール袋は捨てました。

 

本も、外はエタノールでふいてみたのですが中も開くと痒かったので

本の1ぺーじ1ページにアイロンをかけました。

 

かけ方は、「さっと」一瞬だけすっと滑らすようにかけることです。

 

インクが痛んでもいけないし、紙の裏側に表の印刷が透けるようになってもいけないので。

 

また紙質が悪いと、直接アイロンをかけたら裏側に印刷が出る本もあるので、

そういう場合はキッチンペーパーを敷いてアイロンかけします。

 

本の背を閉じている接着剤を溶かさないよう、気をつけます。

 

日本の本では接着剤は全く問題なかったのですが、イギリスの本のいただきものは

うっかり接着剤を少し溶かしてしまいました。

 

アイロンがけ後、防虫剤を入れてビニール袋に入れて密閉すれば、もう大丈夫です。

 

防虫剤は、樟脳、パラゾール系、や市販のものはやめたほうがよいです。

 

脳に副作用がでるからです。認知症の方などは、保管しておいた服にたっぷりパラゾールがしみこんでいたりすると、さらに挙動がおかしくなるそうです。

 

私は自分でも、樟脳を多用しすぎて、脳の動きがおかしくなったのを自覚したので(いつもできることがだんだんできなくなっていった。たとえばピアノの指の動きとか)さすがに恐ろしくなって使用をやめました。

 

今使っている防虫剤は、宇部マテリアルの

 

これです。これは経験上 効果があると確信しています。

 

会社でダニにやられた本をどうしようかと思ったとき、この防虫剤を机の引き出しに入れて、その本を引き出しに入れておいてしばらくたったとき、その本はかゆくなくなっていました。。。。。(そのときはアイロンとか思いつかなかったし、会社本でどうしょうもなかった)

 

 

 

 

洗濯はマメにして、洗濯前に60°Cのお湯につけたほうがいい

今日は、会社に行って椅子に座ると、ばふんっと空気が椅子から上がって、太ももの後ろや内またがかゆくなりました。

 

オゾンの機械をうっかり床に落としたまま週末が過ぎてしまったので、

オゾンを避けて空気中に舞っているダニがどうも私の椅子に多数乗っかってしまっていたようでした。

 

何かの拍子で、背中に空気がはいったときに、生きている(たぶん)ダニが背中に入ってしまい、それから背中がかゆくなりました。

 

これまではずっと気をつけまくっていたので、そんなことはなかったのですが、もう最近ダニに気を遣うのに疲れてきて、神経がいっていませんでした。

 

帰宅して即バケツに60°(蛇口からお湯をそそぐ)のお湯をじゃーっと出してズボンを入れると、ふわーっと小さな粒子がすごい浮いてきました。

そいつらはダニです。

今日はその粒子の量がすごかった。

 

しばらくフタしてから洗濯すると、やらないのにくらべてだいぶいいでしょう。

 

私の場合は、洗濯機がビートウォッシュの縦型なので

 

 

服も高熱に乾燥します。だからたぶんダニは死にやすいんでしょうが、、、

 

でも、やっぱり最近になっても、しばらく保存しているとコナヒョウヒダニはまだ生きているみたい。

 

保存の環境が悪いのかもしれないですが、、、、

 

いったんダニがつくとなかなかとれず、厳しい。

 

家が南向きでしっかりおひさまが当たる家だと、違うのだろうか、、、、

 

ずっと、布団で寝ていません。クッションフロアで寝ています。

 

布団で寝られない家なんか、家じゃない。

 

もう、どこかに行きたい。お金がなくていけないけど。

「アース製薬天然ハーブでダニバリア おくだけゲル」でやっと 除湿器のダニがとれた。。。。

「このマンションから全力で逃げたい」と書いてから数週間たったと思います。

物件とかがんばって数件回ったのですが、「今は大きなお金を動かす時期ではない」と悟り、「もう少しこの物件でがんばろう」と思い直しています。

 

ダニがどうしても消えなかったとてもつらい時期をなんとか乗り越えたようで、終わりが見えてきています。

そのときは、愚かだったのですがダニがついた本を衣装ケースに入れて、浴室のすぐ外の廊下においていたため、湿気てしまい、オゾンをやっていても湿気のため、ダニが増えてしまっていたようで、二の腕がボコボコにやられ(マジで気持ち悪いくらい今もかさぶたや跡形があります)ました。

 

その事実に気付いてすぐ、本をソッコーで衣装ケース(通気性があるため、外気が入ってくる)からだし、密閉容器

 

トンボ ジャンボシール深型 LL 抗菌加工 32L 46.5×37×高さ24cm
 

 にいれ、防虫剤

 

 を入れまくって除湿剤をしっかり入れて本を入れてから、ダニが外部に出てくるのが止まりました。(この防虫剤はかなり効果がありますが、本は別途ちゃんと処理が必要だろうな)

 

これでやっと腕がやられなくなりました。

 

本は半数処理したので、(処理方法はまた書きますが、本にアイロンをかけたのです。

インクとかに影響しないようキッチンペーパーをあててやりました)

残り半分が密閉容器の中にまだありますが、今週末やろうと思っています。

 

タイトルからそれましたが、キッチンにおいている除湿器

 

 にダニがついてとれず困っていました。ただしこれはこの製品のせいではありません。

 

この除湿器は非常に優秀で、とても頼りにしています。

 

わたしがよくやる手で、クスノキ線香をたくと、一時はダニがいなくなるのですが根絶やしにできませんでした。

 

よく考えると、この除湿器のフィルターは2重になっていて、「アレルフィルター」という目の細かいフィルターが重なっていました。感触的には不織布のようなものです。

 

「このフィルターにヒョウヒダニがついてしまい、とれないに違いない。」

「掃除機でも、この目の細かさではヒョウヒダニはとれない」

 

と考え、アレルフィルターは捨てました。

 

最近、浴室にも、タイトルにある、ダニバリア おくだけゲル

 

アース製薬 天然ハーブでダニバリア おくだけゲル 1個

アース製薬 天然ハーブでダニバリア おくだけゲル 1個

 

 を置くと、ダニが激減するという事実があったので、

 

これをS字フックで、除湿器の背面(の空気を吸い込むところ、フィルター部)に

ぶらさげてみました。

 

・・・・しばらくすると、除湿器背面の真下近くで足がかゆかったです。

 

「ダニが、『おくだけゲル』の効果で逃げ出して落ちたからかゆくなったらしい」

 

即 掃除機をかけ、ダニを吸い取りました。

 

その後、除湿器のそばにいっても ふとももやら腕が痒くならなくなりました。

 

「おくだけゲル」の効果で、除湿器についていたダニがどうも取れたらしいです。

 

あと、除湿器の「内部クリーン」モードを併用しました。このモードは効果があります。(効果が体感的に実感できる)

 

去年の5月以降、はじめて、この「おくだけゲル」をゲットしたときは、「ダニがよけるだけで、死ぬわけではないのに、どういう意味があるのだろうか?」と

ずっと疑問でした。

 

最近、やっとこの製品の大変すばらしい効果・意味を実感しています。

 

ダニは「おくだけゲル」が置かれた場所から移動し 風とかがなければそう遠くには

行かないようなので、移動して発見した場所で掃除機で吸い取ってしまえば

大丈夫なようなのです。

 

もしくは換気で外に出してしまえば、換気の衝撃で死ぬようなので、

 

「おくだけゲル」で来てほしくない場所(ついてしまって、そこで増殖してほしくない場所)に、ダニをつけないというのは、ものすごく意味のあることなのです。

 

私は、会社では、「ダニバリア ダニよけシールタイプ」

 

アース製薬 ダニバリア ダニよけシールタイプ 36枚入

アース製薬 ダニバリア ダニよけシールタイプ 36枚入

 

を会社の椅子に貼っており、このおかげで本当に助かりました。

 

会社はカーペットが敷いてあるので、この夏はダニだらけで痒かったのですが

椅子はおかげで何とか無事でした。

 

アース製薬の、この薬品の設計は大変絶妙だと思います。

 

ダニの殺虫剤は、人間にも副作用がありますから、殺虫剤をつかうのは

正直 危険です。

 

殺虫剤でなくても、エタノールにハッカ油を加えたミントスプレーでダニは死にますから(猫にはハッカ油は禁忌(大変危険)ですので、ご注意ください!あと、濃度は濃いめのほうがダニにはききます)

 

殺虫剤を使うのは 体のことを考えると、どうしようもないとき以外はやめたほうが

よいです。

 

これまで、機器類についたダニをとることができず四苦八苦してきましたが、

経験的には「おくだけゲル」がもっとも効果がある(しかも即効性がある

ようです。

 

安いし、お困りの方がいたら試してみてくださいね。